Category Archive: 数学

スラックラインの数理 2 張力と沈み込み量

かなり間が空きましたが、『スラックラインの数理』2回目です。今回は、実際にスラックラインを張るときに役立つかもしれない話題、ラインの張力と沈み込み量の関係を見てみたいと思います。沈み込み量とは、ラインに人が乗ったときにラ …

続きを読む »

続きを読む »

素数の下一桁の分布について

「素数の出方はランダムではなかった。1億個調べて浮かんだ奇妙な数」という記事があったので、Mathematicaで確認してみました。まず100万番目までの素数を求め、素数とその次の素数の間で末尾がどう変化するかの遷移行列 …

続きを読む »

続きを読む »

Twitterデフォルトアイコンの卵を表す方程式が判明(?)

2010年9月以降、Twitterはデフォルトアイコンとして卵の画像を使っています。それ以前は、鳥をかたどったものでした。 (引用元) この鳥は、円を組み合わせて作られたようで、数学的に見ても面白い形です。では、現在の卵 …

続きを読む »

続きを読む »

スパゲッティの乾麺を折るとなぜ3つ以上に分裂するのか(1)

 最近、スパゲッティの乾麺を折ると3つ以上に分裂することを解明した論文を読んだのですが、いろいろと疑問が湧いてきたので、麺シミュレーションを作ってみました。 (クリックすると動きます。)  この動画をtwitterに公開 …

続きを読む »

続きを読む »

モンティー・ホール問題をMathematicaで解く

Mathematicaには、Ver8.0頃から強力な確率・統計計算機能が搭載されています。しかし、あまり利用されているという話を聞きません。そこで、とある確率上の難問を取り上げつつ、この機能を使ってみたいと思います。 モ …

続きを読む »

続きを読む »

STAP細胞論文についての数学的考察

※この投稿では、数式のためにMathJaXを使用しています。そのため、古いブラウザでは読めないかもしれません。 STAP細胞は世紀の大発見か、ねつ造か、はたまた実験ミスか。盛大に真贋論争が巻き起こっていますが、正面切って …

続きを読む »

続きを読む »

レターパックプラスを最大容積に成型すると、こうなる。

 前回、レターパックプラスを成型した時の容積が最大で4585cm^3になることを示したのですが、実際にそれを確かめてみたくなりました。そこで、封筒を膨らませるシミュレーションを作ってCGを描いてみます。結果はこうなりまし …

続きを読む »

続きを読む »

レターパックプラスで最大何リットルの荷物を送れるのか

(MathJaxを使っているので、古いブラウザでは数式が表示されないかも知れません。)  先日、本を何冊か送る機会があったのですが、その時にレターパックプラスを使いました。レターパックプラスは、500円固定料金の郵便で規 …

続きを読む »

続きを読む »

即売会釣り銭問題

 文学フリマでヘルツシュタルク氏へのインタビュー本を頒布いたしました。ぴっちぶれんどのブースに来ていただいた方々、どうもありがとうございました。  さて、今回の文学フリマでは、ある統計を取っていました。それは、みなさんが …

続きを読む »

続きを読む »

阿部の打球は本当に曲がったのか

今回はこの記事について調べてみました。 http://news.infoseek.co.jp/article/01fujizak20120901011  巨人・阿部慎之助捕手(33)の放った打球が真夏の“超常現象”を引き …

続きを読む »

続きを読む »

古い記事へ «